メディア

清水圭・和泉修(圭修)の現在は?解散の理由や同期についても!

かつて圭修ファイブという夕方の冠番組を持ち、関西ではダウンタウンに次ぐほどの人気があった圭修こと清水圭さんと和泉修さん。

元々圭修さんは同志社大学商学部の先輩・後輩の間柄で圭さんが修さんの1個上。

先にアパレル企業に就職していた清水圭こと本名清水圭太さんを吉本興業に入ってお笑いやろうや!と誘ったのが和泉修こと本名釘田修吉さんでした。

そんな圭修さんの現在についてまとめます。

清水圭・和泉修(圭修)の現在は?

清水圭さんはつい先日吉本興業を退社し、芸能界からは離れるみたいです。

今現在アパレルやカフェのビジネスを行っており、東京だけでなく大阪にも支店を出したので芸能界以外の事業メインに今後はやっていくようです。

一方、和泉修さんは3年後輩であるベイブルース高山知浩さんとケツカッチンというコンビを結成し、当初はよみうりテレビの通販番組やKBS京都の番組に2人揃ってレギュラー出演し、NGKにも度々出演していましたが、ケツカッチンは現在開店休業状態で表立った活動はしていないようです。

和泉修さんは現在、ハイヒールMCの土曜日の朝の情報番組である「あさパラ」にたまにゲストで出演していたり、浪速高校の先輩である赤井英和や串カツだるまの上山会長等とセットでテレビに出演することがあるぐらいで昔ほどテレビに出ていないのが現状。

修さんは芸能活動をしながらも、何年か前に大阪から奈良県生駒市に移住し、自宅で足つぼマッサージ業を開業しているようです。

圭修解散の理由や同期は誰?

圭修の解散は探偵ナイトスクープ等で売れて先に東京進出した清水圭さんと今後も大阪を軸に活動したい和泉修さんの間で方向性にズレが出てきたからだと言われています。

それから、圭さんはテレビタレントとして活動していきたかったようですが、修さんは劇場で漫才をしたかったらしく、ちょうど相方を亡くしてピンになっていたベイブルース高山さんとケツカッチンを結成することになり、圭修は解散となったみたいです。

圭修は大学を卒業してから芸人になったので、デビューはかなり遅く年下の同期がほとんどのようで、NSC4期生である今田耕司さん、130R(ホンコン・板尾創路)らが同時になります。

清水圭・和泉修の現在まとめ

  1. 清水圭さんは吉本興業を退社し、芸能界からも離れてアパレル業や飲食業メインに今後は活動
  2. 和泉修さんは高山知浩さんとケツカッチンというコンビを結成しているが、現在開店休業状態で、ピンとしてあさパラ等のテレビにたまにゲスト出演しつつ、奈良県生駒市の自宅で足つぼマッサージを開業している
  3. 圭修は大学を卒業してから吉本に入社した為、年下の同期が多く、NSC4期である今田耕司さんや130R(ホンコン・板尾創路)が同期となる

以上、清水圭・和泉修の現在と同期の芸人についてまとめました。

圭修は才能があって知的なコンビだっただけに今回の清水圭さんの引退は寂しい限りです。