プロ野球

矢野監督は梅野が嫌い?坂本を起用する理由はなぜ?

阪神タイガースの矢野監督がシーズン終盤戦になって正捕手である梅野ではなく、
坂本捕手を起用するようになりました。

梅野は3年連続ゴールデングラブ賞を取り、盗塁阻止率でもリーグNO.1の捕手でありながらも昨シーズンも開幕序盤は梅野を固定せず、坂本と原口を日替わりで起用。

OBや野球評論家からの苦言もあり、仕方なく梅野を固定した様子でした。

そんな矢野監督ですが、梅野捕手のことが嫌いなんでしょうか?

矢野監督は梅野が嫌い?坂本を起用する理由はなぜ?

矢野監督はキャッチャー出身の監督の為、梅野捕手のリード面に不満を漏らしているようです。

矢野監督はABCの解説者時代から梅野捕手のリード面に不満があるようで、もっとピッチャーを引き立てるようなリードをしないといけないと苦言を呈していました。

梅野捕手はどちらかというと自分主体で配球を組み立ててしまうタイプのようで、
そこまでピッチャーの意見を尊重する方ではなく、ワンマン的なリードをするようです。

それだけ梅野選手はプロで経験も積んで自信があるからだとは思うのですが、坂本捕手はピッチャーの意見も尊重し、その日その日の調子なども見ながら、寄り添ってリードをするタイプのようで、リード面に関しては矢野監督は梅野よりも坂本捕手を評価している様子。

他に坂本捕手は履正社高校出身で、履正社の監督である岡田監督が矢野監督の桜宮高校時代の恩師でもあるので、矢野監督からすると同じ人から教わっている坂本選手がどうしても可愛いので坂本を使いたがるというのはあるでしょう。

他に梅野選手は今年FA権を取得する為にひょっとすると出て行ってしまう可能性が高いので、来シーズンに備えて坂本捕手をシーズン終盤戦に使い始めているのもあるでしょう。

正捕手を固定出来ていない巨人がFAで梅野選手を本気で狙いに来るという話もありますし、梅野捕手もFA権を行使して他球団に行きたがっているのかもしれません。

矢野監督は梅野が嫌い?坂本を起用する理由まとめ

  1. 矢野監督はリード面では梅野よりも坂本の方を評価している
  2. 梅野はワンマン的なリードをするが、坂本は投手陣に寄り添って相談しながらリードをする
  3. 矢野監督の桜宮高校時代の恩師が履正社の岡田監督で、履正社高校出身の坂本が可愛い
  4. 梅野がFAで来シーズン去ることを想定して、坂本捕手を育てる為に坂本を優先的に起用

矢野監督と梅野捕手に関してまとめるとこのようになりました。

シーズン終盤でリーグ優勝争いしている時に梅野ではなく坂本を起用するとなると、
これまで125試合も先発出場してきた梅野選手は本当にFAで阪神を出ていってしまう可能性が高いように思います。

梅野選手は来シーズンFAで巨人に行ってしまうのでしょうか?

それはそれで阪神ファンとしてはかなり複雑な気持ちです。