プロ野球

岡田彰布が前田日明と赤井英和の喧嘩の仲裁したのは本当?

阪神タイガースの元監督である岡田彰布氏が北陽高校時代に後輩である格闘家の前田日明氏と俳優で元プロボクサーの赤井英和さんの喧嘩を止めたという噂が昔からあります。

当時の大阪の北陽高校(現・関大北陽高校)や浪速高校、大鉄高校(現阪南大学高校)、浪商高校(現・大体大浪商高校)は非常に荒れていて、電車等で目が合うと喧嘩が始まったとかそんな噂もありますが、実際のところどうだったのか前田日明氏がYoutubeやサンテレビの番組で以前話されていたことをまとめます。

岡田彰布が前田日明と赤井英和の喧嘩の仲裁した?

前田日明さん曰く、岡田彰布氏は北陽高校の1年先輩で当時エースで4番打者だったとのことで、高校の頃からいわばスター選手で直接の面識はなかったそうです。

まして野球で忙しくて喧嘩なんかする暇もないと言っていました。

さらに赤井英和に関しても高校生時代から面識はなく、そもそも浪速高校は電車の路線が全然違うので会ったこともないとのこと。

前田日明さんは阪急京都線で北陽高校まで通っていたので、阪急京都線沿線の高校とは喧嘩をすることは多数あったけど、岡田さんや赤井さんとは直接の面識は当時はなかったとのことでした。

おそらく今は多少面識があるのでしょうが、高校時代はそんな交流は一切なかったということです。

スポンサーリンク

岡田彰布が前田日明と赤井英和の喧嘩の真相まとめ

  1. 岡田彰布氏は前田日明さんの1年先輩で当時は北陽高校のエースで4番打者で練習が忙しく、喧嘩をする暇などなく直接の面識はなかった
  2. 前田日明さんは阪急京都線で赤井さんは南海電車の沿線なので電車の路線が違うので当時は会ったこともなかった
  3. 前田日明さんは阪急京都線の高校と喧嘩をしたりはしていた

まとめると、前田日明さん岡田彰布さん、赤井英和さん3人とも高校時代は直接の面識はなく、この噂は都市伝説ということになります。

誰が言いだしたんでしょうね。

噂というのは恐いものでどんどん話が大きくなる気がします。

以上、岡田彰布が前田日明と赤井英和の喧嘩の仲裁したのは本当?についてでした。」

error: Content is protected !!