メディア

130Rほんこん板尾創路は解散した?不仲の噂も!

ほんこんさんと板尾創路さんは同い年で大阪NSC4期生の同期。

元々130Rというコンビ名でお笑い芸人として活躍されていました。

130Rというコンビ名は元々敬愛する島田紳介さんの事務所の名前からとったもので、板尾さんは21歳の時に島田紳助さんの当時住んでいた大阪江坂のマンションに直接行って弟子入りを志願したほど。

アポなしで行ったにも関わらず、紳助さんは自宅マンションに招き入れ、そこでNSCを勧められNSCに入学したという経緯があります。

ほんこんさんは元々同じくNSC同期の今田耕治さんとWホルモンズというコンビを組んでいたものの解散し、板尾さんと130Rを組み直したと過去があります。

そんな130Rですが、現在はコンビを解散してしまったのでしょうか?

ほんこん板尾創路130Rは解散?不仲?

130Rは解散しておらず、別々の活動となっています。

ほんこんさんは主に地元大阪で東野幸治さんMCの正義のミカタという情報番組のキャスターを務めたり、マルコポロリという大阪のバラエティ番組に長年出演中です。

板尾さんはドラマや映画をメインに現在はお笑いよりも俳優をメインに活動しており、130Rとしての活動はほとんどない状況。

板尾さんもお笑いに未練はないようで呼ばれれば出るというスタンスの様子です。

大阪時代にすごくかわいがっていた後輩の千原ジュニアさんの番組にはよく板尾さんがゲストで出演している印象があります。

ほんこんさんも板尾さんの意向は尊重しているようで決して仲は悪くなく、テレビや吉本のイベント等でも年に1回程度の頻度で130Rとして共演している感じです。

よみうりテレビのダウンタウンDXのダウンタウン結成40周年スぺシャル(2022年5月放送)に130Rとして2人で久しぶりに出演したのが直近での共演最後になるのでしょうか?

130Rの現在まとめ

  1. 130Rは解散しておらず、ほんこんさんは地元大阪で情報番組やバラエティの番組に出ており、板尾さんは俳優活動をメインに別々の活動になっている
  2. 2人の仲は決して悪くはなく、今でも1年に1回ぐらいのペースで共演している

このように130Rとしての活動は年に1回程度で会うこと自体も少ないようですが、2人の仲は決して悪くなく、お互いを尊重しそれぞれの活動を陰ながら応援しているような良好な関係が続いているようです。

130Rの2人ももうすぐ芸能活動40周年になるので、40周年になった際には、NGKで130Rの漫才とかも見てみたいですね。

error: Content is protected !!