プロ野球

阪神タイガーススカウト2021一覧

阪神タイガーススカウトスタッフ2021一覧

氏名 役職
谷本修 球団本部長
蔦村聡 球団副本部長
木戸克彦 プロスカウト部長
永吉和也 プロスカウト次長・編成ディレクター
山中利彦 国際スカウト部長・通訳部長
三宅徹 国際スカウト専任部長
大木一仁 国際スカウト主任
畑山俊二 統括スカウト
山本宣史 関西・中国・四国地区担当
熊野輝光 統括スカウト
葛西稔 東北・北海道地区担当
平塚克洋 関東地区担当
吉野誠 関東地区担当
筒井和也 東海北信越地区担当
渡辺亮 関西地区担当
前田忠節 九州地区担当
アンディ・シーツ 駐米スカウト
ジェフ・ウィリアムス 駐米スカウト
岡崎太一 プロスカウト
岡本洋介 プロスカウト
三石貫志 国際スカウト

総評

1985年の阪神タイガース日本一のメンバーでバース・掛布・岡田の次の6番打者を打って長年タイガースを支えてきた佐野仙好統括スカウトが昨年いっぱいで退任し、畑山俊二スカウトが統括に昇格。

田中秀太九州地区担当スカウトが阪神2軍守備走塁コーチに就任したため、
前田忠節スカウトが新たに九州地区スカウトに就任しています。

他に顔ぶれに大きな変化はなく、葛西・平塚・吉野・筒井・渡辺亮と阪神で活躍した選手も現在スカウトとして阪神タイガースを支えています。

去年は佐藤輝明を見事1位で引き当て、さらには中野拓夢選手もいきなりレギュラーで活躍しており、伊藤将司選手も大活躍でドラフト大当たりの年でした。

スカウトの方々には頑張ってもらい今年もそんな年にして、阪神タイガースを常勝軍団にしてほしいです。

error: Content is protected !!