メディア

24時間テレビいつからジャニーズメイン?理由や歴代パーソナリティ一覧も!

今年も24時間テレビ「愛は地球を救う」の季節になりました。

今年はジャニのちゃんねるから二宮和也くん、中丸雄一くん、山田涼介くん、菊池風磨くんの4人がメインパーソナリティを務めます。

24時間テレビと言えば、現在はジャニーズメインのイメージですが、昔はピンクレディから始まって、欽ちゃんこと萩本欽一さんが長年メインMCをしていました。

その後、ダウンタウンとか小泉今日子さん、宮沢りえさん、菊池桃子さん、沢口靖子さん、後藤久美子さんなどアイドルもメインMCを務めています。

そんな24時間テレビですが、いつからジャニーズメインになったのでしょうか?

24時間テレビいつからジャニーズ?歴代パーソナリティ一覧

24時間テレビのジャニーズの歴代メインパーソナリティを調べてみると以下のようになっています。

  • 2022年 ジャニのちゃんねる
  • 2021年 キンプリ
  • 2020年 重岡大毅、岸優太、北山宏光、増田貴久、井ノ原快彦
  • 2019年 嵐
  • 2018年 Sexy Zone
  • 2017年 櫻井翔、亀梨和也、小山慶一郎
  • 2016年 NEWS
  • 2015年 V6、Hey!Sey!JUMP
  • 2014年 関ジャニ∞
  • 2013年 嵐
  • 2012年 嵐
  • 2011年 関ジャニ∞
  • 2010年 TOKIO
  • 2009年 NEWS
  • 2008年 嵐
  • 2007年 タッキー&翼
  • 2006年 KAT-TUN
  • 2005年 草彅剛、香取慎吾
  • 2004年 嵐
  • 2003年 TOKIO

2003年から20年間ジャニーズメインの番組となっているようです。

もう少し遡ってみると、1995年のSMAPから始まっており、1997年に後輩のKinki、2000年にV6がメインパーソナリテイを務めています。

  • 2000年 V6
  • 1997年 Kinkikids
  • 1995年 SMAP 

24時間テレビジャニーズメインの理由はなぜ?

24時間テレビがジャニーズメインの番組になったのは、ジャニーズメインにした方がズバリ視聴率が取れるし、募金も集まるからでしょう。

今って若い人はTiktokやYoutubeばかり見て、テレビを見ない人が多いですが、推しのジャニーズメンバーが出ていると女の子は嫌でもテレビを見ます。

さらに、ジャニーズを24時間テレビのメインMCにすることで、握手したいファンの子がそれこそ全国から会場の両国国技館に集まって募金もしてくれることから、ジャニーズ以外をメインMCにするのは考えられないほど。

それぐらいジャニーズの地位は確立されていると思います。

24時間テレビとジャニーズまとめ

  1. 24時間テレビは2003年から2022年まで20年間ずっとジャニーズがメインパーソナリティを務めている
  2. 1995年のSMAPが最初で、1997年にKinki、2000年にV6もメインパーソナリティを務めている
  3. ジャニーズをメインMCにすることで、テレビを見ない世代からの視聴率も見込めるし、全国からファンが国技館に来場するので、それだけ募金も集まる

以上、24時間テレビとジャニーズについてまとめました。

かつては24時間テレビは武道館で開催されていましたが、現在は両国国技館に変更されているので、会場まで見に行かれる方は間違えないようにして下さい。

error: Content is protected !!