高校野球

U-18高校野球日本代表2022メンバー一覧!監督やコーチも!

8月22日に仙台育英が優勝し、夏の甲子園が終わりました。

しかし、今年3年ぶりの国際大会U-18高校野球日本代表の世界大会が9月9日から始まります。

早速、日本代業のメンバーが発表されたので選手のみならず、監督やコーチもまとめたいと思います。

U-18高校野球日本代表メンバー一覧!

※監督・コーチ

役職 氏名 所属高校
監督 馬淵史郎 明徳義塾(高知)
ヘッドコーチ 岩井隆 花咲徳栄(青森)
コーチ 小坂将商 智弁和歌山(和歌山)
コーチ 比嘉公也 沖縄尚学(沖縄)

※選手

ポジション 氏名 所属高校
投手 古川翼 仙台育英(宮城)
投手 森本哲星 市立船橋(千葉)
投手 山田陽翔 近江(滋賀)
投手 川原嗣貴 大阪桐蔭(大阪)
投手 香西一希 九州国際大付属(熊本)
投手 宮原明弥 海星(長崎)
投手 生盛亜勇太 興南(沖縄)
捕手 渡部海 智弁和歌山(和歌山)
捕手 松尾汐恩 大阪桐蔭(大阪)
捕手 野田海人 九州国際大付(熊本)
内野手 赤堀颯 聖光学院(福島)
内野手 藤森康淳 天理(奈良)
内野手 伊藤櫂人 大阪桐蔭(大阪)
内野手 光弘帆高 履正社(大阪)
内野手 内海優太 広陵(広島)
内野手 仲井慎 下関国際(山口)
外野手 安田淳平 聖光学院(福島)
外野手 海老根優大 大阪桐蔭(大阪)
外野手 浅野翔吾 高松商(香川)
外野手 黒田義信
九州国際大付(熊本)

もっとも選ばれた高校が大阪桐蔭の4名で、九州国際大付属の3名が次点。

他に、福島の聖光学院が2名で甲子園優勝校である仙台育英からは1名、準優勝の下関国際からも1名と各強豪校からバランスよく選抜されているのが特徴。

今年の夏の甲子園に出場していない履正社高校と広陵高校からも各1名選抜されています。

馬淵監督によると、今年のU-18高校野球日本代表メンバーは投手中心のメンバーで失点を最小にして、守りの野球を重視しつつ、機動力や小技もできるようなメンバーを中心に選抜したようです。

8月31日に大学日本代表とZOZOマリンで練習試合を行い、9月9日から10日間アメリカ・フロリダでU-18野球ワールドカップが開催されます。

error: Content is protected !!