プロ野球

阪神次期監督2023は岡田彰布で決定?匂わせ発言も!

阪神タイガース次期監督候補の中で最有力候補の1人とされている岡田彰布氏。

株主総会で球団社長が金本・矢野体制を引き継げる人に監督をお願いしたいと発言したことで、岡田彰布氏の監督復帰の線は薄くなって平田勝男2軍監督の1軍監督昇格が濃厚なんじゃないか?と噂されています。

しかし、どうもこの発言はダミーの可能性が高く、やっぱり岡田彰布さんが阪神の監督に復帰するんじゃないの?という声が非常に多くなって来ています。

なぜ、阪神タイガース次期監督は岡田彰布さんの可能性が高いのでしょうか?

阪神次期監督2023は岡田彰布で決定?

私は岡田彰布氏が2023年阪神タイガース監督の就任する可能性が高いと思います。

理由は8月11日に田尾安志さんのYoutubeに岡田彰布さんがゲストで出演していたのですが、田尾さんがさらっと次期監督の話がありますけど、大丈夫ですか?という質問に対して、岡田さんが”まだ”大丈夫ですと発言してたところが非常に気になりました。

まだということはもうちょっと時間が経ったら話せるようになるんじゃないかなと思ったからです。

田尾さん本人も娘さんとのLIVE配信で、何となく岡田監督になりそうな雰囲気を感じましたと言っていたので岡田さんが阪神タイガースの監督に復帰する可能性が高いんじゃないかと思います。

次に、気になるのがABCの解説者の下柳剛さんが、甲子園球場で岡田さんに会うと最近やたら上機嫌だという話。

下柳さん自身、阪神次期監督の情報はまったく入ってきていないそうなんですが、岡田さんがやたら最近機嫌がいいのが気になると言っていました。

それから、川藤さんのYoutubeにも岡田彰布さんがゲストに来ていた時に、次は9月ころにまた来てもらおうかなと言ったところ、その頃ならまだ大丈夫と思いますと岡田さんが発言していたのも気になりました。

最後に東京六大学野球の1年後輩で日米野球では岡田さんと同部屋だった高木豊さんがYoutubeで落合、鳥谷、藤川、平田2軍監督の阪神監督は”ない”と発言していたのに、岡田さんだけあると発言していました。

岡田監督になって、鳥谷や藤川球児をコーチとして入閣させるのが1番自然な流れだと思うと豊さんが発言。

他に阪急阪神ホールディングスのCEOである角和夫会長は岡田氏と同じ早稲田大学出身で、一緒にゴルフに行くほどの仲で角会長は岡田監督派だと言われています。

こうなってくると、もう岡田彰布氏で決定なんじゃないか?と私は長年阪神ファンをしていて思います。

岡田彰布さんはお父さんが阪神のタニマチをやっており、幼少の頃から生粋の阪神タイガースファンで6球団競合の中ドラフト1位で阪神に運命的に入団し、1985年に日本一を経験。

2004年から阪神の監督にまでなり2005年にはリーグ優勝を成し遂げた監督です。

岡田さんは最近の阪神に非常に不甲斐なさを感じるらしく、阪神監督のやる気はマンマンです。

となると、もう岡田さんが監督になる可能性は非常に高いんじゃないでしょうか?

阪神次期監督2023は岡田彰布の理由まとめ

  1. 田尾さんのYoutubeで次期監督の話がありますが、大丈夫ですか?という質問に対し、岡田さんはまだ大丈夫ですと発言
  2. 収録後、田尾さんも何となく岡田彰布監督になりそうな印象を受けたと発言
  3. 下柳さんが甲子園で岡田さんに会うと最近やたら上機嫌
  4. 川藤さんのYoutubeでも次は9月にと言ったところ、その頃ならまだ大丈夫ですと岡田さんが発言
  5. 六大学野球で1年後輩で日米野球で岡田さんと同部屋だった高木豊さんも落合、藤川、鳥谷、平田勝男の1軍監督はないけど、岡田さんだけあると発言
  6. 阪急阪神ホールディングスのCEOである角会長は岡田氏と同じ早稲田大学出身で岡田監督支持派

以上、阪神タイガース次期監督に岡田さんで決まりそうな理由についてまとめました。

阪神タイガースの監督権は藤原オーナーの専権事項でオーナーと本人のみ次期監督は誰になるか?分かっているそうです。

平田勝男2軍監督を推す声が多数ある一方で、平田監督では人気面から甲子園に客は呼べないんじゃないかと球団内で反対意見もあるようなので、岡田さんがやっぱり最有力候補なんじゃないでしょうか?

色んな噂がありますが、私は阪神の次期監督は岡田さんなんじゃないかと思います。

error: Content is protected !!