メディア

大江アナWBS休みの理由はなぜ?降板説は本当?

テレビ東京で平日夜22時から22時58分まで(※金曜は23時から23時58分まで)放送中のニュース番組WBSこと「ワールドビジネスサテライト」

メインキャスターは大江麻理子アナウンサーが務めていますが、2022年8月1日(月)の放送から田中瞳アナウンサーに代わっています。

大江麻理子アナウンサーはなぜ休んでいるのでしょうか?

大江アナWBS休みの理由はなぜ?

大江麻理子アナウンサーは夏休みの為、8月1日からWBSを休んでいます。

なので、田中瞳アナウンサーが司会代行を務めているんですね。

大江アナはおそらく翌週の8月8日(月)の放送から帰ってくると思います。

一部で大江アナのWBS降板説がありますが、それは完全なデマです。

大江アナは2019年までは月曜日から金曜日までフルでWBSのMCを務めていましたが、2020年からは月曜日から木曜日までに1日減らし、その後月・木・金の週3回、現在は月・火のみWBSを担当しており、働き方改革で無理のないペースでWBSを担当。

大江アナ本人も長年担当してきたWBSのキャスターとして、番組の顔として責任を感じており、降板するつもりはないそうです。

大江アナWBS休みの理由まとめ

  1. 大江麻理子アナウンサーは夏休みの為、8月1日、2日のWBSを欠席し、田中瞳アナウンサーがキャスター代行を務めている
  2. 8月8日の放送からおそらく大江アナは戻ってくる
  3. 働き方改革で大江アナはWBSの出演頻度を減らしたり、適度に休暇を取っている
  4. 一部で言われている大江アナWBS降板説はない

以上、テレビ東京の大江アナウンサーがワールドビジネスサテライトを休んでいる理由についてまとめました。

大江アナは体調不良やコロナではなく、夏休みで休んでいるだけなので心配しないようにして下さい。

error: Content is protected !!