メディア

三宅アナめざましテレビ休みの理由はなぜ?コロナそれとも夏休み?

フジテレビの朝の情報番組めざましテレビで総合司会を務める三宅正治アナウンサー。

2022年8月1日(月)の放送から三宅アナウンサーは不在で代わりに生田アナウンサーがめざましテレビに出演しています。

三宅アナは8月いっぱいまで長い休みを取るという噂もありましたが、コロナにでもなってしまったのでしょうか?

三宅アナめざましテレビ休みの理由はなぜ?

コロナが流行っていますが、三宅アナはコロナではなく体調も良好のようです。

三宅アナが今回めざましテレビにいないのは、夏休みに入るから。

めざまし8でも永島優美アナウンサーが2週間休んでいましたが、フジテレビのアナウンサーはサラリーマンなので交代で夏休みに入るみたいです。

しかし、三宅アナは今回8月3日の水曜日までお休みすることをアナウンスされており、8月4日の木曜日からは通常通り出られる予定とのこと

1か月の長期休暇を取得したというのはデマのようです。

三宅アナは今年の11月で還暦になり、定年になりますが役員待遇に昇格され、誕生日以降もフジテレビアナウンサーとして勤務されるそうです。

ちなみに同い年の軽部アナウンサーも同様に役員待遇に昇格されるそうです。

三宅アナめざましテレビ休みの理由まとめ

  1. コロナが流行っているのでコロナと思われがちだが、三宅アナの体調は良好で今回夏休みということでめざましテレビを休む
  2. 三宅アナは8月1日、2日、3日の水曜日までめざましテレビを休む予定
  3. 8月いっぱいまで長期休暇を取るというのはデマの可能性が高い
  4. 三宅アナは今年11月で還暦で定年になるがフジテレビに残ってアナウンサーを続ける

以上、三宅アナウンサーがめざましテレビを今回休んでいる理由についてまとめてみました。

数日三宅アナは休まれていますが、代わりの生田アナに頑張ってもらって、めざましテレビを盛り上げて欲しいです。

error: Content is protected !!