プロ野球

糸井嘉男戦力外や引退はある?2軍降格の理由は?

阪神タイガースで最もベテランで今年41歳になる糸井嘉男選手。

7月18日にファームへ降格になってしまい、糸井選手自身がTwitterでみんな頑張ってね See You Againと意味深な投稿をしたことでまさか今年で引退するんじゃないか?と阪神ファンの間で噂になっていました。

糸井選手がファームに落ちたのは戦力外なのでしょうか?

阪神糸井戦力外や引退はある?

矢野監督曰く、今回の糸井選手の降格はあくまで2軍で打席に立たせる為であって、リフレッシュの意味も込めての降格のようです。

問題がなければ、糸井選手はオールスター明けの後半戦には戻ってくるということみたいです。

糸井選手は今年開幕直後はホームラン3本打つなど、まだまだ衰えを見せない活躍ぶりでしたが、その後疲れのせいかスイングスピードも遅くなり、速いストレートに振り遅れる場面が目立ち、ホームランも出ず打率も2割台前半に下がってしまっています。

そこで矢野監督はもう1度春先のような活躍をする為にも、ファームで調整して欲しいということなのでしょう。

ただ、ファームで調整して後半戦で結果を出さなければ、41歳という年齢や年俸のことなども考えると、今年で戦力外や引退も可能性としてはあると思います。

阪神で糸井選手の次にベテランの選手って野手では10歳下の梅野選手ですし阪神も若いチームになっているだけに、後半戦で何とか糸井選手に結果を残してもらって、来年も阪神のユニフォームを着て欲しいところです。

糸井嘉男戦力外や引退まとめ

  1. 7月18日に阪神糸井選手はファームに降格し、糸井選手自身がTwitterで意味深な投稿をしたことで一部で戦力外や引退の噂が流れる
  2. 矢野監督曰く、あくまでファームで打席に立って試合勘を鈍らせない為であって、戦力外とかそういうのはない
  3. ただ、41歳という年齢や9500万という年俸を考えると後半戦に結果を残さないと戦力外や引退の可能性はある

以上、阪神糸井選手の戦力外や引退の可能性をまとめました。

現状どちらもないというところが真相のようです。

元チームメイトの中日福留孝介選手もファームに降格した時に戦力外確定か?と話題になっていたので、さすがに40代のベテランになってくると、絶対言われることなので糸井選手には気にせず頑張ってもらいたいです。

error: Content is protected !!