受験

浜学園入塾テスト難易度は?不合格になることもある?

浜学園に入塾を検討している親御さんでウチの子ははたして入塾テストに合格できるんだろうか?と気になっている方も多いと思います。

塾によっては誰でも歓迎!みたいなところもありますが、浜学園は中学受験専門の最大手の進学塾だけに誰でも彼でも入れる訳ではありません。

実際のところ浜学園の入塾テストの難易度はどのようなレベルになっているのでしょうか?

浜学園入塾テスト難易度は?不合格になることもある?

浜学園は母集団のレベルが高く、偏差値50でもそこそこの難関私立中学に行けるぐらいの進学塾なので、入塾テストの難易度も他塾に比べると高いことで有名です。

ただす、浜学園は以前は入塾テストで不合格になる生徒が多かったようなんですが、現在は割と入りやすくなってると聞きます。

入塾テストの問題自体も浜学園で毎月実施される公開学力テスト(通称公開)よりも簡単に作成されており、各教科の平均点がおよそ70点ぐらいになるように問題が作成されているという話を聞いたことがあります

ということは、国語と算数の入塾テストなら200点満点中140点を目指したいところで、6割の120点ぐらい取れれば、まず受かるんじゃないでしょうか?

入塾テストで5割5分の110点だとボーダーライン、4割から5割しか取れないと不合格になる可能性は高いでしょう。

入塾テストでの難問は少ないので、学校のテストで基本がしっかりできていれば7割は取れると思います

ちなみに、浜学園にはV、S、Hと3つのクラス帯があり、入塾テスト経由ではVクラスにはなかなか入れないようで、9割取ってもSクラスからという話でほとんどの子がHクラスからスタートするようです。

仮にHクラスになっても、浜学園では2か月に1回クラス分けがあるので入ってから頑張れば、すぐにSクラスに上がれるので落ち込む必要はありません。

これが公開学力テスト経由での入塾ならVやSクラスに入塾できるので、他塾から移籍する方で最初から最難関の私立中学を目指す場合は公開経由で入塾するのもおすすめかもしれません。

浜学園入塾テスト難易度まとめ

  1. 浜学園は母集団のレベルが高いだけに誰でも彼でも入れる訳ではなく、入塾テストの難易度もそれなりに高かったが、昔ほど難しくはないという話
  2. 入塾テストの問題自体は難問が少なく、基本がしっかり出来て入れば7割は取れる
  3. 入塾テスト経由での入塾の場合最上位のVクラスにはなかなか入れず、上位でSクラス、通常Hクラスからのスタートになることが多い
  4. 2か月に1回クラス分けがあるので、入ってから頑張ればすぐにSクラスには上がれる
  5. 最上位のVクラスに入りたい場合は公開学力テスト経由での入塾がおすすめ

以上、浜学園の入塾テストについてまとめました。

教室によって多少違うこともあるので、浜学園の入塾を検討する場合は資料を取り寄せて詳しい話は電話や直接来塾して問い合わせするようにしてください。


中学受験専門塾【浜学園】資料請求・無料体験入塾はこちら

error: Content is protected !!