プロ野球

岡田彰布と原辰徳の関係性は?仲がいいって本当?

阪神タイガース元監督の岡田彰布さんと読売ジャイアンツ監督の原辰徳さんは年齢的には1個岡田さんの方が年上ですが、2人は大学時代から付き合いがあり、大学の日本代表では3番原辰徳、4番岡田彰布でクリーンアップを打ったほど。

2人ともポジションが同じサードで被ったことから、岡田さんがサードを原さんに譲ってショートを守ったという逸話もあるほど。

そんな岡田彰布さんと原辰徳さんの関係は現在も良好なのでしょうか?

岡田彰布と原辰徳は仲がいいって本当?

2人はかなり仲いいみたいで、岡田彰布さんが2008年に阪神タイガースの監督を辞任した際、原監督は辞めないでくださいと直接岡田さんにメールを送ったり、原監督が侍ジャパンの監督の時には真っ先に岡田さんを打撃コーチに呼ぼうとしたほど。

当時岡田さんは阪神の監督を辞任したばかりで最終的に原さんは遠慮して見送ったらしいのですが、タイミング次第では原監督と岡田監督が侍ジャパンの首脳陣として一緒に戦っていた可能性はあったかもしれません。

岡田彰布さんがオリックスの監督時代にも巨人・原監督にお願いして木佐貫投手を獲得したり、李承ヨプを巨人から獲得したりもしていました。

解説者として現在活動している岡田さんですが、毎年巨人のキャンプには欠かさず行っており、かなり仲が良さそうです。

勝手な想像ですが、阪神矢野監督が今シーズン限りで退任するので、阪神次期監督に岡田彰布氏が就任し、2023年に再び巨人原監督、阪神岡田監督の直接対決が見れそうな気がしています。

岡田彰布と原辰徳の関係まとめ

  1. 2人は大学時代から40年以上の付き合いがあり、大学の全日本では3番原辰徳、4番岡田彰布でクリーンナップを打った仲
  2. 同じサードでポジションが被ることから岡田さんはショートを守った
  3. 岡田氏が2008年阪神タイガース監督を辞任する時には原監督は辞めないでくださいと直接メールを送った
  4. 原監督が侍ジャパンの監督時代に真っ先に岡田彰布氏を打撃コーチで呼ぼうとした
  5. 岡田彰布さんがオリックス監督時代には巨人原監督と積極的にトレードを実現

以上、岡田彰布氏と原辰徳氏の関係性についてまとめました。

ゴルフ等も昔は一緒にプレーしていたという話なので、プライベートでも交流はあったようです。

error: Content is protected !!