プロ野球

矢野監督休養・途中解任はいつ?監督代行は誰になる?

阪神タイガースが開幕9連敗から始まって矢野監督の休養・途中解任の噂が後を絶ちません。

長いプロ野球の世界で今まで開幕で8連敗以上したチームがAクラスに入った例はないそうです。

そんな矢野監督は途中休養・途中解任される可能性はあるのでしょうか?

矢野監督休養・途中解任はいつ?

阪神球団は矢野監督に今シーズンの最後まで指揮をとらせる意向のようです。

矢野監督本人も目の前のことにとにかく集中してシーズン最後まで責任を持って指揮を取りたいとのこと。

ただ、阪神ファンからは今年で辞める監督にこのまま指揮を取らせて何の意味があるのか?どうせ辞めるならとっとと辞めろ!等厳しい意見も日を追うごとに増しており、阪神が勝てない状況が続けば、このままシーズン途中で矢野監督が休養になる可能性はあると言えます。

もしそうなった場合、途中解任や休養はいつになるか?と予想すると、交流戦が終わったあたりになりそうな気がします。

あと株主総会が6月下旬にあるので、その辺もかなり危ないような気がします。

矢野監督休養監督代行は誰になる?

監督が休養した場合、大体監督に次ぐポジションである1軍ヘッドコーチか2軍監督が監督代行をするのですが、そうなると監督代行は井上一樹1軍ヘッドコーチか平田勝男2軍監督のいずれかがなる可能性が高いでしょう。

ただ、矢野監督1人だけの責任ではないとフロントは井上ヘッドコーチも同時に休養させる可能性もあるので、そうなると平田勝男2軍監督が監督代行として残りのシーズンの指揮を取る可能性が最も高いように思います。

サッカーと違って、プロ野球ではシーズンの途中から新たに新監督を監督代行として迎える可能性は限りなく低いので平田2軍監督が適任なんじゃないでしょうか?

矢野監督途中休養・解任・監督代行まとめ

  1. 開幕から8連敗以上した球団でAクラス入りした例はプロ野球の長い歴史の中で1球団もない。
  2. 阪神球団も矢野監督も今シーズンの最後まで指揮を取る意向
  3. ただし、阪神ファンからの矢野監督辞めろの声が日増しに増えていっており、このまま阪神の不調が続けば、交流戦終わりあたりで休養の可能性はある
  4. 矢野監督が休養した場合の監督代行は井上ヘッドか平田2軍監督の2択、ただし矢野監督だけでなく井上ヘッドも休養の可能性あり

以上、阪神タイガース矢野監督の休養・途中解任・監督代行についてまとめました。

現状阪神タイガースを見る限り上向きそうにないので、正直矢野監督が途中解任される可能性はあるように思います。

error: Content is protected !!