メディア

松本人志ワイドナショー隔週の理由はなぜ?収録日はいつ?

ダウンタウンの松本人志さんがレギュラー出演する朝の情報番組ワイドナショー。

2022年4月から松本さんが毎週出演を辞め、なんと2週間に1回の出演に切り替わるそうです。

番組の顔とも言える松本さんがなぜ隔週レギュラーに変わるのでしょうか?

松本人志ワイドナショー隔週レギュラーの理由はなぜ?

松本さんはおそらくワイドナショー自体もうお腹いっぱいで降板したかったと思います。

しかしながらスタッフに引き留められて2週間に1回の出演に切り替わるのではないか?と予想。

松本さんも今年で59歳で来年還暦を迎える年齢になり、仕事をセーブしていきたいのと、ワイドナショーで発言されたことがすぐにネットニュースになったり、非難されたりそういうのに疲れてきたのはあるでしょう。

あと、松本さん本人が番組の中で言っていましたが、ワイドナショーはタイムリーな話題を扱ってなんぼだけに2本撮りは出来ないのでスケジュール的にもしんどいということでした。

実際、松本さんが大阪で探偵ナイトスクープの局長になってから、一時的に2本撮りに変更した際になんでこの話題扱わないの?という声や番組の視聴率自体も低下したことから毎週収録に戻った経緯もあります。

ワイドナショー収録日はいつ?

ワイドナショーは放送の前日である毎週土曜日の夕方から夜にかけて収録しているという話です。

松本さんは2週間に1回金曜日に探偵ナイトスクープの収録があるので新幹線で大阪入りしています。

金曜日に大阪で1泊して、土曜日に新幹線に乗って東京に戻ってすぐにフジテレビでワイドナショーの収録があるので、スケジュール的に厳しく、大阪でゆっくりして尼崎の88歳のお母さんに会う時間もない様子。

ナイトスクープの収録がない週に松本さんは4月以降ワイドナショーの収録に参加するようです。

松本人志ワイドナショー隔週の理由まとめ

  1. 本来ならワイドナショーを降板したかったが、スタッフの必死の引き留めにより2週間に1回になったと思われる
  2. 2週間に1回金曜日に大阪で探偵ナイトスクープの収録があり、大阪で1泊して新幹線に乗って東京に戻ってすぐにワイドナショーの収録があり、体力的にもスケジュール的にも厳しくなった
  3. ワイドナショーは放送前日の土曜日に収録
  4. ワイドナショーは2本撮りは厳しく、毎週収録しないと視聴率的にも厳しい
  5. 探偵ナイトスクープがない週の土曜日のみ松本さんは収録に参加

以上、松本人志さんがワイドナショーの隔週レギュラーに変更する理由についてまとめました。

2022年4月から松本さんは隔週出演に本当に変わるようです。