Youtube

東谷義和お金がない理由はなぜ?返済額はいくら?

東谷義和さん(ガーシー)は度々Youtubeの動画の中で携帯料金を払うお金がない、通信環境を整えるお金がない、今の仕事も続けにくくなったので来週から新たに仕事をする、今の仕事は辞められないと話しています。

詐欺ではないか?と言われているBTSに会わせる目的で行った案件の被害者に対する返済についても滞っているという話です。

今回暴露系ユーチューバーになり、被害に遭った方々の返済をしていくということなのですが、そもそもなぜ東谷義和さんはお金がなくなったのでしょうか?

東谷義和お金がない理由はなぜ?

まず、東谷義和さんのYoutubeの収益化が通ったのは最近でそこからpinコードが届いて実際に入金されるまでにタイムロスがあるので、Youtubeの収益が東谷さんの銀行口座にまだ振り込まれていないからお金が未だないようです。

5月23日あたりにおそらく入金されると思うので、もうしばらくの間は手元にお金がないと思われます。

東谷義和さんはアパレル会社の社長の他に東京(西麻布・六本木)・大阪(北新地・心斎橋アメリカ村)・札幌(すすきの)、沖縄(早々に撤退)など全国でBARやお好み焼き屋を始めとする飲食店や洋服屋さんを展開していたようです。

札幌すすきのではピーク時7店舗から8店舗のオーナーだったようで、全国で12~13店舗ぐらいの店をやっていたと思われます。

東京と地元の大阪(関西)だけでこじんまりと飲食業をしていたらまだ何とかなったと思うのですが、全国展開して広げ過ぎてしまったことから、コロナ渦の影響で売上がガタ落ちし、借金まみれになってしまったのではないでしょうか?

それだけでなくガーシーさんが親交の深い歌手がライブをするとなると、東京だけでなく大阪、京都、神戸、札幌、名古屋、福岡、広島と全国を飛び回っていて、無償で打ち上げ会場を手配したり、女の子をアテンドしたりして、旅費やホテル代もすべて自腹と言っていたので、積もり積もって莫大な金額が出ていっていたと思われます。

海外にも頻繁に行っており、お金のない後輩にもお金を出してあげたりしていたようなので、貯蓄もほとんどなかったのではないかと思われます。

ロンブー淳さんや紳助さんから無償でアテンドするのはやめて、お金取ったらどうやと言われていたそうなんですが、友達やからという理由で東谷さんはすべて断っていたようなので、それで一気にお金がなくなってしまったのではないでしょうか?

実際ガーシーさんのTwitter等でも2018年、2019年あたりの写真が多く、2020年、2021年の写真がほとんど出てこないことから、コロナ渦によって大打撃を受けて飲食店の売上が壊滅的になり、お金が回らなくなったんじゃないかと予想されます。

それに加えてガーシーさんはギャンブル依存症らしく、違法賭博に手を出し、一晩で1000万負けたりしていたようで、BTSで集めた資金もすべてギャンブルで溶かしてしまったようです。

東谷義和返済額はいくら?

BTSの案件だけで1億円ぐらいになると言われているので、飲食業などの負債総額とかも入れるととんでもない額の借金を背負っていると思われます。

ガーシーさんは曰く3億はあると言っていました。

それで一念発起してYoutubeを始め、オンラインサロンも新たに開始しましたが、額が大きすぎることからそう簡単に完済できないのではないかと思います。

それでも、東谷さんは必ず迷惑を掛けてしまった人には返済していくということなので、応援していくしかないでしょう。

東谷義和お金がない理由や返済額まとめ

  1. 東京、大阪、札幌、沖縄など全国でおそらく12店舗ぐらい飲食店を経営しており、コロナによって売り上げが激減して次々に閉店、とんでもない額の借金を背負った
  2. ギャンブル依存症で違法賭博に手を出してしまい、BTSで集めた資金もすべてギャンブルで溶かしてしまった
  3. 無償で親交のある芸能人に打ち上げ会場を手配したり、女の子をアテンドしたり、コンサートツアーに付き添ったり、海外旅行に行ったりお金を散財していたので貯蓄はほとんどなくコロナ渦で大打撃を受けて借金まみれになった
  4. BTSの案件だけで返済額は1億円と言われているので、トータル3億はあるとの話

東谷義和さんがお金がない理由についてまとめるとこのようになりました。

あくまで私の個人的な見解も含まれているので参考程度にしてください。

error: Content is protected !!