受験

日大と東洋W合格!どっちに行く?進学率比較!

日東駒専(日本大・東洋大・駒沢大・専修大)の4大学のうちかつてはツートップだった日大と東洋。

以前は日大と東洋W合格の場合、ほとんどが日大に進学していました。

しかし、2018年にあったアメフトの問題や2021年の理事長による不祥事の影響で、近年日大に進学する人が減っているという話があります。

実際のところ、日大と東洋W合格の場合どっちに進学する人が多いのでしょうか?

日大と東洋W合格!どっちに行く?

日大と東洋ダブル合格の際の進学先について年度別にまとめてみました。

年度 日大進学 東洋進学
2021年 22% 78%
2020年 40% 60%
2019年 46% 54%
2018年 64% 36%

3年前まで日大に進学する人の方が多かったのがこの2年で逆転し、現在は東洋に進学する生徒が圧倒的に多くなっています。

 

続いて、学部別に調べてみました。

学部名 日大進学 東洋進学
経済学部 18% 82%
経営学部 100% 0%
理工学部 50% 50%

出典

週刊朝日2021/12/31

学部別においても文系学部は現在東洋に進学する生徒が圧倒的に多く、日大は少数派です。

理系は日大の有名企業就職率がいいせいか、半々となっています。

日大と東洋W合格進学先まとめ

  1. 日大と東洋W合格の場合、2021年で東洋大に78%が進学、日大には22%が進学
  2. 文系学部は東洋大に進学する人がほとんどで、理系は日大と東洋で半々
  3. 年々東洋大に進学する生徒が増えているが、2018年までは日大に進学する人が多数
  4. アメフトによる問題や理事長の不祥事などの影響で近年日大の人気が下がっている

日本大学と東洋大学にW合格した場合の進学先についてまとめると以上のようになりました。

現在は東洋大に進学する人が多数で日大の進学する人は少数派になっています。

ただし、日大と東洋大で有名企業就職率ではほとんど変わることはなく、特に理系学部はOBの強い日大の方が就職率が良かったりもするので、そのあたりも踏まえてどちらに進学するか決めるのがいいでしょう。

日東駒専の受験生はぜひ参考にしてください。

error: Content is protected !!