受験

関西大学(関大)志願者数速報2022!入試は難化する?

関西大学(関大)の2022年の志願者数をまとめたいと思います。

今年の志願者数の傾向でいうと、同志社大・立命館大は微増、関西学院大(関学)は増加、近大も増加傾向にあり、どこの大学も志願者数が増加している状況です。

関西大学(関大)はどのようになっているのでしょうか?

関西大学(関大)志願者数速報2022!

2022志願者数 2021志願者数
全体 7万756人(98.8%) 7万8561人

 

※2022年志願者数

学部名 2022志願者数 2021志願者数
法(全学部1) 3518人(148.9%) 2362人
法(全学部2) 3039人(142.1%) 2139人
経済(全学部1) 2952人(73.2%) 4031人
経済(全学部2) 2840人(77.6%) 3661人
商(全学部1) 3048人(84.9%) 3589人
商(全学部2) 3032人(90.2%) 3360人
文(全学部1) 3436人(97.9%) 3510人
文(全学部2) 3783人(103.3%) 3662人
社会(全学部1) 2268人(101.4%) 2237人
社会(全学部2) 3090人(98.1%) 3149人
外国語(全学部1) 1056人(89.7%) 1177人
外国語(全学部2) 948人(79.9%) 1186人
人間健康(全学部1) 1387人(134.9%) 1028人
人間健康(全学部2) 1692人(140.6%) 1203人
総合情報(全学部1) 1580人(95.4%) 1657人
総合情報(全学部2) 1316人(96.8%) 1360人
総合情報(独自) 733人(112.8%) 650人
社会安全(全学部1) 1330人(123.3%) 1079人
社会安全(全学部2) 1171人(121.7%) 962人
政策創造(全学部1) 1702人(119.7%) 1422人
政策創造(全学部2) 1708人(127.4%) 1341人
システム理工(全学部1) 2500人(97.2%) 2572人
システム理工(全学部2) 3195人(107.7%) 2966人
環境都市工(全学部1) 1373人(119.7%) 1321人
環境都市工(全学部2) 1745人(104.0%) 1626人
化学生命工(全学部1) 1490人(106.9%) 1394人
化学生命工(全学部2) 1699人(114.9%) 1479人

関西大学(関大)2022入試は難化する?

関大の今年の志願者数を見る限り、法学部、人間健康学部、政策創造学部、社会安全学部はかなり難しくなると予想。

一方で、経済・外国語学部は志願者数がかなり減っており、穴場になりそうな感じです。

商学部は例年よりやや入りやすそうな感じで、文学部・社会学部は例年並みと言えるでしょう。

理系学部は全体的に志願者数が微増しており、やや難化する可能性はあります。

今年は関大の千里山キャンパス以外の学部(人間健康・社会安全)の志願者数が全体的に増えており、難易度は上がると予想されます。

関西大学(関大)志願者数速報や入試難易度まとめ

  1. 関関同立の中で関大のみ若干志願者数を減らしている
  2. 法学部・人間健康学部・社会安全学部は例年より難しくなりそう
  3. 経済学部・商学部・外国語学部等今年は穴場になるかもしれない
  4. 堺キャンパスの学部の志願者数がかなり増えている

関大の志願者数についてまとめるとこのようになりました。

関大は一昨年後期入試を廃止した影響で、補欠合格もどんどん出ていたことから、今年合格者数を増やす可能性もあると思います。

あくまで志願者数は参考程度にしてください。

error: Content is protected !!