受験

共通テストの点数開示はいつ分かる?高校に通知される?

共通テストを無事受験して自己採点も終わった受験生が多いと思います。

共通テストはかつてのセンター試験時代から自己採点で点数を把握し、河合塾や駿台・ベネッセ等のボーダーラインのデータから志願する大学を決めて願書を出して受験する方式です。

自己採点で点数を把握ということですが、自己採点が合っているのかどうか不安な受験生も多いと思います。

いったい正式な共通テストの点数はいつ分かるのでしょうか?

共通テストの点数開示はいつ分かる?

大学入学共通テストの正確な点数というのは、事前に成績開示を希望して手数料(800円程度)を支払ったた場合のみ、成績通知書が書留郵便で送付されます。

希望しない場合は成績開示はされないので、自己採点の結果しか知ることは出来ないようになっています。

尚、4月1日以降に発送となっていますが、例年4月の中旬以降に発送されることが多く、4月20日までには自宅に成績通知書が届く場合が多いようです。

4月25日まで待って成績通知書が届かない場合は、大学入試センター宛てに問い合わせするようです。

共通テストの点数は高校に通知される?

共通テストを受験した本人以外は通知されないようになっているので、出身高校にバレるようなことは一切ないので安心してください。

保護者であっても本人の同意がないと知ることが出来ないぐらい守秘義務は徹底されているようです。

よって学校側から問い合わせが来ても、高校や高校の先生にバレることはないです。

また、共通テストを無断で欠席していたとしても学校側にバレることはありません。

共通テストの点数開示まとめ

  1. 成績開示を希望した受験生にのみ、例年4月の中旬以降に自宅に成績通知書が書留郵便で届く
  2. 共通テストを受験した本人以外、点数は知ることは出来ず、保護者であっても本人の同意がないと知れない
  3. 学校側に通知されることは一切なく、学校側が問い合わせしても成績は開示されない

共通テストの成績開示についてまとめるとこのようになりました。

このように、共通テストを受験した本人以外、点数がバレることはないので安心してください。

error: Content is protected !!