メディア

メッセンジャーあいはらの嫁や馴れ初め・年収についても!

関西ではトップクラスの人気でテレビやラジオのレギュラーを多数抱えるメッセンジャーあいはらさん。

実は相方である黒田さんよりもあいはらさんの方がレギュラー本数は多く、特にラジオ番組には引っ張りだこで、ラジオだけで3本ぐらいレギュラーをやっており、どれもMBSラジオであることから、ポスト浜村淳さんとも一部で言われています。

若い時から堅実志向で東京進出せず、大阪でやっていくと言っておられましたが、大阪に残って正解だったように思います。

ラジオの中でよく嫁さんの話が出てきますが、奥さんはどんな人なのでしょうか?

メッセンジャーあいはらさんの嫁さんはどんな人?馴れ初めも!

奥さんはメッセンジャーあいはらさんよりも6歳下で大阪市城東区出身の女性。

元美容師でかつては美容室を自身で経営していました。

今もあいはらさんが城東区に住んでいるのは奥さんの地元だからみたいです。

奥さんがあいはらさんが2丁目の若手芸人だった頃からのファンでファンレターがきっかけに交際に発展したという話です。

マルコポロリでも共演する先輩の東野幸治さんと同じパターンですね。

当時奥さんは17歳であいはらさんは23歳だったそうで、そこから6年ぐらい交際した後、結婚。

当時メッセンジャーは相方の黒田さんだけ売れて、あいはらさんは売れず、芸能界を辞めて大人の水商売の店を経営しようか本気で悩んでいたそう。

奥さんにも相談したところ、このままやと悔いが残るからもう1回だけ頑張ってみたら?と提案され、あいはらさんが吉本興業大阪本社にレギュラー1本だけでいいからくれ!と懇願しにいったそうです。

そこでABCで情報番組の月1レギュラー貰い、それがきっかけで、ごきげんブランニューの出演が決まり、瞬く間に大阪で売れっ子芸人となりました。

メッセンジャーあいはらの年収はいくらぐらい?

吉本は給料が安いと言われていますが、若手時代は相当安かったようですが、今は決してそんなことはなく、あいはらさんクラスなら相当貰っていると思います。

あいはらさん世代の50代のサラリーマンの平均年収の5倍ぐらいは貰っているのではないでしょうか?

ただし、あいはらさんはタワーマンションでもやや下の方の階に住んでいるらしく、億を稼ぐほどは貰っていないと思います。

メッセンジャーあいはらの嫁や年収まとめ

  1. 嫁さんはあいはらさんより6歳下の女性で大阪市城東区出身で元美容師で美容室のオーナー
  2. 奥さんが17歳、あいはらさんが23歳の時にファンレターがきっかけで知り合い、6年後ぐらいに結婚
  3. あいはらさんクラスなら同世代のサラリーマンの年収の4倍から5倍は貰っていると予想

メッセンジャーあいはらさんの嫁さんや年収についてまとめてみました。

メッセンジャーあいはらさん曰く元美容師だけであって結構ド派手なファッションで街を歩くらしく目立ちたがりの女性なのかもしれません。

ですが、あいはらさんは若い時よりも今の方がタイプみたいで夫婦仲も非常にいいみたいです。