プロ野球

新庄監督は大丈夫?評価は高い?客寄せパンダという声も!

北海道日本ハムファイターズの新庄剛志監督ですが、賛否両論はやっぱりあるようです。

新庄監督って日ハム大丈夫なの?客寄せパンダなんじゃないの?とかそういう意見も結構多いです。

新庄監督というとチャラチャラしていて才能や運だけでここまで来たと思う人も多いかもしれないんですが、実は全然そんなことはないんです!

いったいどんな選手だったんでしょうか?

新庄剛志監督は本当に大丈夫?評価は高い?

新庄監督で大丈夫なの?と心配される方が非常に多いと思うのですが、心配しなくてもまず大丈夫だと思います。

いくつかエピソードを紹介すると、新庄さんは1989年のドラフトで阪神タイガースから5位指名を受けて阪神に入団します。

ドラフト6位の同期で30年以上も親交があって、トライアウトの練習も一緒に手伝ったという吉田浩さん曰く、阪神タイガースのそれこそ新人時代から、めちゃくちゃ陰では努力してきた選手だそうです。

虎風荘(阪神タイガースの寮)ではみんなが寝ている時間に1人でずっとバットを振っていたようですし、誰よりも球場に早く来て室内練習場で練習していたり、ずっと努力を積み重ねてきた選手とのこと。

新庄さんは遊びももちろんするんですが、神戸・三宮のディスコに遊びに行った日にも早朝に寮に帰ってきてみんなが疲れてすぐに寝るような時でも、新庄さんは寝ないでバットを振っていたそう。

守備に関しても、この打者はピッチャーがこの球を投げたらこっち方向に飛ぶ可能性が高いとかそういうデータは全部頭の中に入っており、一緒に阪神で長年外野を守っていた桧山さんはそれこそピッチャーが一球投げるごとに新庄さんはポジショニングをしていたそう。

日ハム時代にも同い年である岩本勉さんがたまたま早く球場に行ったら、新庄さんが汗びっしょりで室内練習場から出てきてびっくりしたという話もしていましたし、新庄さんはああみえてめちゃくちゃ努力をする人です。

さらには、日ハム監督はずいぶん前から話があったようで、吉田浩さん曰く、監督の話があってからは日ハムの1軍だけでなく2軍の試合まですべてチェックしており、選手の能力なんかもすべて把握しているとのこと。

このように一見新庄さんはチャラチャラしていて遊び人で才能と運だけでここまで来た人と思われがちなんですが、決してそんなことはなく、めちゃくちゃ努力をする人です。

さらには礼儀なんかもめちゃくちゃしっかりとしていて、後輩に対する面倒見も良く、新庄さんのことを悪く言う選手はほとんどいなかったという話です。

新庄監督は大丈夫?まとめ

  1. 新庄監督は現役時代から見えないところでめちゃくちゃ努力してきており、選手みんなで三宮のディスコに朝まで遊んだ日でも寮に帰って寝ないで素振りをしていた
  2. 新庄監督は誰よりも早く球場入りして室内練習場で練習していた
  3. 守備に関する細かいデータはすべて頭の中に入っており、ピッチャーが1球投げるごとにポジションを微妙に変えていた
  4. 日ハム監督就任の話があったその日から、日ハムの1軍の試合だけでなく2軍の試合もすべて見ており、選手の特徴などもすでに掴んでいる

このように新庄監督はめちゃくちゃ努力をする人なので、まず間違いなく大丈夫だと言えると思います。

新庄さんの同期の吉田浩さんや阪神時代共にクリーンナップを打って外野を守った桧山さん、日ハム時代一緒にプレーをした同級生岩本勉さん等ほとんどの人が新庄監督なら大丈夫と太鼓判を押すほど評価が高いです。

なので、心配せずに日ハムファンの方はあたたかく新庄監督を見守りましょう!

error: Content is protected !!