オリックス・バファローズのスター選手金子千尋投手が自由契約になり、
オリックスを退団する可能性が濃厚となりました。

 

阪神のフロントの情報によると、現時点では獲得の可能性はないということですが、
この現時点というのがポイントで、同じオリックスの西投手の獲得が失敗に終われば、
阪神は金子千尋投手の獲得に動くんじゃないか?と勝手ながら予想しています。

 

まず、金子投手にとっても阪神が獲得表明すれば、
同じ関西の球団なんで引越しの心配もなく、子供の転校なんかの問題もない。

 

さらのは元同僚で仲のいい糸井選手がいる。

 

また阪神に入団すれば引退後の解説者、野球評論家としての道もあるので、
阪神は入りやすいんじゃないか?と思います。

 

また、阪神の先発投手自体安定しているのはメッセンジャーぐらいで
藤浪、秋山、小野と4枚は駒は揃っているものの、イマイチ安定さに欠ける。

 

そんな中金子千尋投手が入れば、実績も経験も十分なんで若手投手に与える影響も大きい。
金子投手は5勝は少なく見積もっても計算できる投手なんで、
阪神にとっては獲得して絶対損はないと思います。

 

個人的には金子投手には同じ関西の阪神タイガースに入団して欲しいです。