プロ野球

宮本慎也が中日コーチにならなかった理由はなぜ?

宮本慎也氏が中日ドラゴンズのコーチに就任か?と新聞紙上やネット上でかなり噂されていましたが、今回見送られてしまいました。

一部報道では水面下で交渉していたが難航しているとか非公式で交渉していたものの実現に至らず等いろんな情報が飛び交っています。

宮本慎也氏と言えば、立浪和義監督や片岡篤史2軍監督がPL学園高校3年生の時の2年生で片岡篤史2軍監督とは同志社大学でも1年後輩です。

そんな宮本慎也さんが今回なぜ中日ドラゴンズのコーチにならなかったのでしょうか?

宮本慎也が中日コーチにならなかった理由はなぜ?

立浪和義監督はおそらく宮本慎也さんにもコーチとして入閣して欲しかったと思います。

立浪監督、片岡2軍監督の2人から非公式でおそらく宮本氏にオファーもしていたんじゃないかと予想されます。

片岡篤史さんのYoutubeでも度々3人で出演されていたことですし、連絡も取り合っているようですしね。

ただ、今回色んな事情が重なって宮本慎也さんの中日入りはならなかったのでしょう。

色んな事情というのは、宮本慎也さんはヤクルトスワローズの監督になりたい気持ちが人一倍強いこともあって、次期監督の最有力候補とも言われています。

ヤクルトでは小川監督の下でヘッドコーチも経験しており、その時に相当悔しい想いもしているようなので、次はヤクルトの監督になってチームの優勝に貢献したい気持ちが強い様子。

もし中日ドラゴンズのコーチとして入閣してしまうと、少なくとも3年ぐらいは出れないと思うので、その間にヤクルトの監督のチャンスを逃すかもしれないという想いもあって、今回宮本慎也さんは非公式ながらオファーを断ったのかもしれません。

他に宮本慎也さんは4人のお子さんがおり、下の2人のお子さんはまだ小学生と中学生なので、中日のコーチでいくとなると名古屋に単身赴任しないといけないことから家庭の事情もあって、今回オファーを断らざるを得なかったのかもしれません。

宮本慎也が中日コーチにならなかった理由まとめ

  1. 宮本慎也氏はヤクルトスワローズの次期監督の最有力候補と言われており、今回中日ドラゴンズ入りしてしまうことで最低3年は出れないことからヤクルト監督のチャンスを逃してしまうかもしれない
  2. 宮本慎也さんには4人のお子さんがおり、下の2人のお子さんはまだ小学生と中学生であることから名古屋で単身赴任するのは家庭の事情もあり難しい

宮本慎也さんが中日コーチにならなかった理由についてまとめるとこのようになりました。

あくまで私の勝手な予想なのであしからず。

今回中日ドラゴンズのヘッドコーチに落合英二さんがなりましたが、1軍投手コーチも兼任するとのこと、

当初落合英二さんは1軍投手コーチ就任としか報道されていたので、ひょっとすると立浪監督もヘッドコーチのポジションに宮本慎也さんを空けて待っていたのかもしれません。

error: Content is protected !!