ジャニーズ

村上信五紅白2021司会に落選した理由はなぜ?

関ジャニ∞の村上信五さんが今年こそは!と意気込んでいた紅白歌合戦2021の司会ですが、残念ながら大泉洋さんに紅白白組の司会が決まってしまいました。

村上君は立候補してから4年連続の落選で、大泉洋さんは2年連続2回目の司会。

なぜ村上君は今年も紅白歌合戦の司会に落選してしまったのでしょうか?

村上信五紅白2021司会に落選した理由はなぜ?

村上君本人がこの秋までレギュラーを務めていたABCラジオの関ジャニ通信で紅白の司会は大河ドラマや朝ドラに出演している人ほど選ばれやすいと分析していました。

まさに村上君の予想通りになりましたね。

白組司会の大泉洋さんは、実際来年1月から放送の鎌倉殿の13人に主要キャストとして出演が決まっています。

となると、もうすぐ始まる大河ドラマのPRも出来るし、さらには昨年紅白の司会を務めた実績があるだけにNHKも大泉洋さんで今年もいこう!となったのではないでしょうか?

村上君も今年NHKの数多くの番組のMCを務めていたので、これは紅白歌合戦司会の布石か?と期待していたと思うのですが、さすがに大河ドラマには負けてしまったということなのでしょう。

次に、考えられる理由は村上君のスケジュールが多忙過ぎて調整が難しいところ。

紅白歌合戦はだいぶ前からリハーサルを何度も何度も行って、さらには台本ガチガチの司会もする必要があり、スケジュール的に村上君は難しいのはあるでしょう。

村上君は通常のレギュラー番組に加えて、年末年始の特番の収録、関ジャニ∞の全国ツアー、さらには来年2月から始まる北京オリンピックのキャスターにも抜擢されているので、これに紅白の司会が加わると、さすがに厳しいと思います。

そうなってくると、やっぱり村上君よりも大泉洋さんの方がNHKはいいと判断したのではないでしょうか?

村上信五紅白2021司会に落選した理由まとめ

  1. NHK紅白歌合戦の司会は大河ドラマや朝ドラに主演や準主演するような人ほど司会に抜擢されやすいので来年大河ドラマに主演する大泉洋さんが司会に抜擢
  2. 紅白は打ち合わせが大晦日の本番までに何度も何度もあり、村上君は通常のレギュラー番組に加えて、年末年始の特番の収録、関ジャニ∞の全国ツアー、来年2月から始まる北京五輪のキャスター等スケジュールがパンパンで調整が難しいので今年も見送られた

あくまで私の勝手な予想ではありますが、村上君が紅白の司会を立候補していながら、今年も外れたのは以上のような理由だと思います。

村上君のスケジュールや身体のことを考えると、紅白の司会は外れた良かったのかもしれません。

おそらく月曜から夜更かしでマツコさんにこの件についていじられると思うので、そちらも楽しみです。

error: Content is protected !!