プロ野球

中村豊(阪神)中日2軍コーチ就任の理由はなぜ?

阪神タイガースの2軍外野守備走塁コーチである中村豊さんが阪神を退団し、来シーズンより中日ドラゴンズの2軍外野守備走塁コーチに入団することが濃厚となっています。

中村豊コーチと言えば、2005年の阪神タイガース優勝に貢献した選手で、ナゴヤドームでの決勝ホームランは記憶に残った人も多いのではないでしょうか?

中村豊さんは2008年から2021年までの19年間阪神で1軍・2軍コーチを務めていたのに、
なぜ今回中日ドラゴンズに移籍するのでしょうか?

中村豊(阪神)中日2軍コーチ就任の理由はなぜ?

中村豊さんが今回中日の2軍コーチに就任するのは、中日ドラゴンズの2軍監督に就任する片岡篤史さんに誘われたからだと思います

片岡篤史さんと中村豊さんは日本ハムファイターズの先輩・後輩で同じ関西出身。

さらには阪神でも片岡さんがFAで入団した1年後に下柳剛さんと共に中村豊さんはトレードで阪神に入団しており、言わば直系の後輩

中村豊さんはコーチでも片岡篤史さんと阪神タイガースで長年一緒にやって来ているので、今回右も左も分からない中日ドラゴンズの2軍監督に就任する片岡篤史さんがおそらく阪神球団にお願いして中村豊さんを引き抜いたんだと思います。

言わば相談相手みたいなポジションで中村豊さんを入れたんでしょう。

さらに中村豊さんの上宮高校の先輩でもある西山秀二さんも中日の1軍バッテリーコーチに就任するということなので、そういう縁もあって中村豊さんは中日の2軍コーチに入団するのではないか?と思われます。

かつては星野仙一さんが阪神の監督に就任した際、中日球団にお願いして2軍監督で決定していた島野さんをヘッドコーチに引き抜いた経緯もあり、現在阪神の首脳陣も中日出身者が多いこともあり、中日と阪神は割と友好的な関係を築いているのでそのあたりはスムーズにいったのではないでしょうか?

中村豊(阪神)中日2軍コーチ就任の理由まとめ

  1. 日本ハム・阪神タイガースで長年一緒にプレーし、引退後はコーチでも長年一緒に指導していた先輩片岡篤史さんが中日2軍監督に就任することになり、中村豊さんを阪神球団にお願いして引き抜いたと予想
  2. 1軍バッテリーコーチに就任する西山秀二さんも中村豊さんの上宮高校の先輩であることから、そういう縁とタイミングが重なって中村豊コーチも中日に移籍
  3. かつて星野仙一さんが阪神の監督に就任した際、中日球団にお願いして島野さんをヘッドコーチに引き抜いた経緯があり、中日と阪神は昔から友好的な関係を築いている

中村豊さんの中日ドラゴンズコーチ就任に関してまとめると以上のようになりました。

おそらく片岡篤史2軍監督と中日のフロントが阪神球団にお願いして話を通したんじゃないかな?と思います。