プロ野球

広島カープ次期監督候補2022!誰になるか予想!

広島カープの佐々岡監督が2年目となる今シーズン現時点で最下位ということで、
今シーズンいっぱいで解任か?という噂が現実味を帯びてきています。

数年前までカープは常勝球団だっただけに2年連続Bクラスという成績では
カープファンもフロントも納得できないでしょう。

そこで、次期広島カープ監督に誰がなるのか?予想してみました!

広島カープ次期監督候補2022!誰になるか予想!

緒方孝一前監督が再登板する可能性が高い気がします。

広島カープ3連覇の実績はもちろんのこと年齢的にも今年で53歳と若いですし、
チームを離れてから2年でチームのこともよく把握しているだけに、カープ監督復帰はあり得るのではないでしょうか?

あと、個人的に気になったのが緒方前監督は去年まで野球解説の仕事はほとんどしておらず、今年に入ってなぜか阪神タイガースの試合のサンテレビのゲスト解説、スカイAという関西のCSの解説者としてデビューしており、カープの次期監督までの期間、表立った活動はせず休養しているように思います。

実績、年齢、チームの現状をよく把握しているということから緒方前監督の再登板の可能性が高いような気がします。

続いて、野村謙二郎監督の再登板も可能性としてあります。

緒方政権の3連覇の土台を作ったのは野村謙二郎監督ですし、万年Bクラスだったカープを2年連続Aクラスまで上昇させた功績は非常に高いと思います。

年齢的にも今年で55歳とまだまだバリバリなので、次期監督候補として名前が挙がるのも納得できます。

他に、新井貴浩さんや黒田博樹さんの名前も候補として挙がっています。

まず、黒田さんは生活の拠点をアメリカに置いており、現役を引退してしばらくはゆっくりしたいということや、カープが出せる年俸面など総合的に考えると現実的に難しいと思います。

もう少し年数が経ってからのオファーなら男気がある黒田さんならカープに監督として帰って来てくれそうですけど今じゃないんじゃないかなと。

同じく新井さんもTBSの解説者として西へ東へ飛び回っており、生活の拠点も神戸に置いていて、ユニフォームはいつか着たいけど監督はまだ・・・という感じなので、今じゃないでしょう。

それから一部で阪神タイガース前監督である金本知憲さんの名前も候補に挙がっています。

金本さんも広島愛は強いものの、FAで阪神タイガースへ出て行った過去や、阪神の監督時代に思うような成績を残せなかったことからカープ監督の可能性は極めて低いように思います。

広島カープ次期監督候補予想2022まとめ

  1. 3連覇の実績、年齢などトータルで考えて緒方孝一前監督の再登板の可能性が高い
  2. 野村謙二郎元監督の再登板も可能性としてある
  3. 黒田博樹・新井貴浩の2人は毎回名前が挙がるが、2人とも今このタイミングではカープの監督は引き受けない
  4. 金本知憲氏も候補として名前が挙がっているが、FAでカープを出ていった経緯や阪神時代の監督の成績からするとカープの監督になる可能性はほとんどない

以上広島東洋カープの次期監督についてまとめました!

私の予想では緒方前監督の再登板の可能性が非常に高いと思います。

error: Content is protected !!