メディア

大崎洋会長の自宅は鎌倉にある?それとも大阪?

吉本興業のドン大崎洋会長が雨上がり決死隊解散について取材を受け、話題になっています。

簡単に言うと、雨上がり決死隊の解散についてはヤフーニュースでちらっと見ただけで、Youtubeで稼げてるんやから吉本にもう戻らんでいいということ、宮迫さんとは直接のやり取りもなく、今在籍している吉本芸人のことで精一杯なので、Youtubeで頑張って!とまでは思わないと発言していました。

大崎会長はダウンタウン・さらには今田耕司・東野幸治・130R・木村祐一さんぐらいまではかなり深い関係だったようですが、ちょうど宮迫さんぐらいの世代からは直接的なやり取りは少ないようですね。

大崎洋会長はちょうど笑福亭仁鶴師匠のお通夜とお葬式に行っていたので、バタバタしていたとのことでした。

そんな大崎洋会長の自宅は大阪にあるのでしょうか?

大崎洋会長の自宅は大阪にある?

吉本興業の本社は大阪市中央区と東京都新宿区の2本社制を取っており、登記上の本社は現在も大阪市中央区にあります。

よって歴代の社長は東京と大阪を行ったり来たりしながらも、大阪に自宅を構えるケースが多く、吹田・箕面・豊中など北摂エリアの高級住宅地に住む人が多かったという話です。

大崎会長も社長時代ほどでないないものの、今も東京と大阪を行ったり来たりしており、さらには現在KBS京都でもラジオのレギュラー番組を持っているので、大阪に住んでいるのかな?と思って調べてみたところ、大崎さんの現在の自宅は大阪ではなく、神奈川県の鎌倉市にあるという話です。

元々関西大学の大学時代にサーファーで海が好きだったということから、大崎さんは湘南の海がすぐ傍の鎌倉市に家を建てたのかもしれません。

ちなみに大崎さんはダウンタウンが大阪にいた頃は兵庫県の宝塚に自宅があったそうで、宝塚から大阪の難波まで車で毎日通勤していたようで、終電で帰れなかった芸人さんをよく家まで送ってあげたり面倒見はかなり良かったようです。

大崎洋会長の自宅はどこにある?まとめ

  1. 大崎洋会長の自宅は現在大阪ではなく、神奈川県鎌倉市(湘南)にある
  2. 吉本興業の本社は大阪・難波と東京・新宿の2本社制で、歴代の社長は大阪に自宅を構えているケースが多いが、東京吉本の基盤を作った大崎氏は関東に家を構えた
  3. ダウンタウンが大阪にいる頃は兵庫県宝塚市に家を構えており、車で難波まで通っていたので、よく芸人さんを家まで送ったりして面倒見が非常に良かった。

大崎会長の自宅についてまとめるとこのようになりました。

現在大崎会長は吉本の会議などにも出ておらず、吉本の内部事情に関してもそこまで詳しくなく、相談役のようなポジションで実質岡本社長が吉本のトップなのかもしれません。

大崎洋会長はKBS京都でらぶゆー京都というレギュラー番組もやっていてそれが面白いので、興味がある方はぜひ大崎会長のラジオも聴いてみて下さい。

error: Content is protected !!