阪神生え抜きスター選手で
現在は2軍監督である掛布雅之氏と
元監督の岡田彰布氏は犬猿の仲だとう噂は本当でしょうか?
結論から言って、真っ赤なウソです。

 

まず、著書にて岡田氏が掛布さんとは
一緒に行動するグループが違ったので
食事に行ったり飲みに行ったりはなかったと。

 

当時は主力打者には専属の打撃投手が付いていて
そういう人達と行動を共にすることが多かったそう。

 

しかし掛布さんが引退する時には、遠征先のホテルの部屋まで直接
オカ!後は頼んだぞ!とあいさつに来てくれたり、

 

オリックスに移籍した時も
激励にキャンプまで取材に来てくれたり、

決して犬猿の中ではないと言っておられました。

 

現在はテレビ番組を通したり、
イベントなどでよく顔を合わすという二人。

 

数年前のオフには中村GM、川藤OB会長、岡田氏、掛布氏と4人で
北新地で会食したそうです。

 

マスコミがおもしろがって、
犬猿の仲という風にしたんでしょうか?
その方が週刊誌でも本でも売れますからね・・・・

 

岡田氏が以前出した本の中でも
掛布2軍監督はすごくよくやっていると評価していました。
岡田氏はよく金本監督と掛布2軍監督は逆じゃないの?と聞かれるそうですが、
それに関してはノーコメントでした。

 

近い将来、阪神ファンの僕としては
掛布監督、岡田ヘッドコーチあるいは
岡田監督、掛布チーフ打撃コーチ等で共演が見てみたいです。