日本ハムのドラフト1位
期待のルーキー清宮幸太郎選手。

2018年のファーム成績を紹介します。

※2018年4月16日現在

4試合 打率000  0本 1打点

9打数0安打

 

ファームでは3番ファーストで
ようやく4月12日にスタメン試合出場しています。
犠牲フライで1打点をあげているものの、
ファームでは9打数無安打。

 

しかも、オープン戦も含めると、
現在26打数無安打と絶不調。

 

プレッシャーによるものなのか、
特に変化球にまったくタイミングが合っていない様子。

 

プロと高校野球のレベルの違いを痛感しているようです。
とにかくまずは1本ヒットを打たないことには、
話にならないんで、何とか頑張って欲しいです。