関本賢太郎のセ・リーグ順位予想2018

ABCラジオで野球解説者の関本賢太郎氏が順位予想をしていました。

  1. 阪神
  2. 広島
  3. 巨人
  4. DeNA
  5. ヤクルト
  6. 中日

総評

広島は完成されたチームで、戦力的にはまだ広島の方が上と
関本氏は見ているようですが、若手選手の成長が最も期待できる阪神を
期待も込めて優勝と予想。

巨人はBクラスになったとはいえ、
上原選手の加入により中継ぎ選手の充実、
ゲレーロ加入による得点力の向上により3位に。

DeNAはケガ人さえなければ、上位に来るけど、
すでのケガしている選手が多いことと、
故障明けの選手が多いところを考えると4位と予想。