広島新井選手が昨日も2ホーマーと大活躍し、
昨年は見事広島でリーグ優勝、
さらにはセ・リーグMVP候補として名前が挙がっています。

 

なぜ阪神を出て活躍出来たのか?

 

新井選手の著書を読んだところ、
以下の3点が大きな要因だと思いました。

 

  1. ●阪神では、マスコミの報道がかなり誇張されたり、
    事実でないことも書かれたり、野球以外での苦労がたくさんあり、
    野球に集中しにくい部分があった。
  2. ●シーズン前から首脳陣やマスコミからゴメスと競争と言われ、
    オープン戦から活躍し、ゴメスに数字で勝ったのにも関わらず、
    蓋をあけてみると開幕スタメンはゴメスで、そのままレギュラーの座も奪われた。
    チーム事情があるのは理解出来るけど、本当の意味での競争が出来なかった。
  3. 広島生まれ広島育ちの生粋の広島ファンで、広島愛が強い。

 

ただし、新井選手はいいことも悪いことも
今となっては阪神での7年間はすべてがいい思い出で愛着もあるし、
感謝しているとのこと。

 

関西の街も気に入っているようで、
今でも自宅は神戸市内にあり、
息子さんは関西の私立の名門小学校に通われ、
広島では単身赴任生活を送っています。

 

阪神を出ていってしまったのは寂しい限りですが、
新井選手は非常に思いやりがある素晴らしい選手なんで、
応援したいと僕は思います。