コンビニ店舗数都道府県別ランキング

  1. 東京 4319
  2. 神奈川 2373
  3. 愛知 2204
  4. 北海道2194
  5. 大阪 1877
  6. 千葉 1694
  7. 埼玉 1670
  8. 福岡 1380
  9. 兵庫 1189
  10. 静岡 1111

※2014年調べ

総評

コンビニの店舗数はかなりハイペースで
増えて来ており、順位の変動も激しいが
人口の増加に伴い、関東圏特に千葉・埼玉のコンビニ件数が急増。

 

意外にも大阪の店舗数が少ないのは
セブンイレブンの関西進出が遅れたこと、
ローソンの本社が大阪江坂から東京に移転したこと、
大阪市以外の地域のコンビニ件数が少ないこと原因。

 

今大阪を中心とする関西にセブンイレブンが急増しているので
遅かれ早かれ、3位まで上昇すると予想される。