阪神矢野コーチが心労で激やせ!など巷で噂になっていますが、
先日テレビ番組で完全否定されていました。
実際のところ体重は変わってないとのこと。

 

ただ、コーチになって、
現役選手に混じってトレーニングする機会が増え、
体脂肪率が1ケタになったらしいです。

 

今すぐにユニフォームを脱いで見せたいくらい
と矢野コーチは言っていました。

 

一方インタビューしていた阪神OBの関本氏は
体脂肪率20%はあるそうです。

 

テレビを見ていると、
どんどん矢野コーチが痩せてるように見えて、
私も心配していたんですが、
真相は脂肪がなくなって筋肉に変わったということです。

 

余談ですが、矢野コーチは現在梅野選手に付きっきりで
打撃指導しているそうです。

 

梅野捕手は守備に関しては、盗塁阻止率もセ・リーグNO.1、
チーム防御率もセ・リーグNO.1で期待以上の活躍ぶり。
後、打撃さえよければ、せめて打率250あれば十分だと言えるでしょう。

 

個人的に原口捕手は肩が弱く盗塁を刺すのが厳しいので、
僕は梅野捕手でいいと思います。
あとは、何とか打撃を向上させて欲しいなと思います。