恋神アプリの沖縄宮古島編が2017年10月より
フジテレビでスタートしました。

 

この番組は先行でフジテレビオンデマンドで
先に放送が終了しており、好評だったことから
地上波でも放送が決定したんですね。

 

で、よくこの手の恋愛番組って
やらせじゃないの?って思う人も多いと思います。
特に、今回のキャスティングは素人ではなく、
俳優の達也とモデルの春菜ということで、
あいのりやテラスハウスのように完全な素人ではありません。

 

1話から最終話まで全部見た感想として、
やらせはないものの、台本は少しあるのかなと個人的に思いました。
これから売っていなかないといけない2人だけに
イメージが下がってしまってはいけないので、
頭の中にどっかテレビ(仕事)のことがあって、
100%素か?と言われるとそうじゃないのかなと。

 

あくまで個人的な見解ですが、特に番組後半の
4話、最終話の2人の表情に時々我に返るようなところがあって、
どっかで仕事のことが頭によぎっているのかなと思いました。

 

特に最終話を見たところ、えっ?それで終わり!
もうちょっと展開あってもいいんじゃないの?
って思いましたしね。

 

ただし、
某スポーツのように結末が決まっているのではなく、
あくまで結末は2人に任されている感じで、
恋愛を取るか仕事を取るかは2人が決めるようになっているのかなと。

 

だから、最終話もああいう終わり方になったのかなって思います。
いずれにせよ恋神アプリはおもしろいのはおもしろいので、
気になるあなたはぜひ見てみてください。