大阪にはIQOSストアが梅田・心斎橋と当初から2店舗ありますが、
それ以外に比較的在庫が豊富なのが、
関西国際空港の国際線搭乗口付近にある
IQOSラウンジ関西国際空港(関空)店です。

 

IQOSラウンジ関空は、
IOQSラウンジ大宮やIQOSラウンジ秋葉原コロボックルと違って、
整理券を配布して並ぶとかそういうシステムはないので
在庫があるかないかは当日一発勝負的なところがあります。

 

また、現在のところ新型アイコスであるIQOSプラス2.4の
在庫は確認されていないので、本体があるとしても
旧型の従来のアイコスとなります。

 

SNSの情報によると、ヒートテックいわゆるIQOSの4種類のたばこは
カートンで売られているので、たばこに関してはまず在庫があるとのこと。
本体に関してははちょうど在庫の搬入時期と重なれば、
山積みになっていたこともあるということですが、
在庫がない時も残念ながらある模様。

 

しかしながら、コンビニや量販店の大阪各所のIQOSの在庫状況を考えると、
関空の方が買える可能性は高いので、もし関空から海外に行く友人などいれば、
IQOSラウンジでIQOSがないか確認してもらうのが良いと思います。

 

海外へ行く友人に頼んでIQOSを買ってきてもらうのも良し、
自分で関空まで買いに行って入場券でIQOSラウンジ関空に行くのも良し。
いずれにせよ、関空に行く用事がある人にIQOSラウンジ関空の様子を
確認してもらうのがいいと思います。