電話占いで相談内容で最も多いものは、
やはり恋愛に関するものだそう。

 

しかも、
悩みが深いものほど(復縁・不倫・離婚問題・浮気)利用者が多いらしく、
相談内容の7割ぐらいが恋愛に関する相談だそうです。

 

一方で、仕事に関する相談(転職・独立・企業・退職)は
男性からの相談が多いようですが、そこまで数としては多くなく、
男性も恋愛に関する相談の方が多いようです。

 

実際、私も電話占いを利用したきっかけは
復縁に関する相談で、急に彼女の態度や反応が変わったというか
連絡が取りにくくなって、いても経ってもいられず、
電話占いを利用しました。

 

やはり、
自分だけで悩みを抱えていると視野が狭くなってしまって、
追いかけてはいけない時に追いかけてしまったり、
余計彼女や彼氏の反応が悪くなったりしがち。

 

ヤバイと思ったら誰かに相談するなり、
電話占いを利用して、プロからの違った角度からの意見をもらうなり
出来るだけ早く、行動するのが大事かなと思います。