常連さんが来なくなる飲食店の特徴

●値段が高い割に味がイマイチ

●メニューが少なく、新しいメニューがない

●カードが使えないor使えるカードが一部に限られている

●営業とわかるようなメールをお客さんに頻繁にしている

あなたの店は当てはまっていませんか?

まず、お客さんが減っている店は自分のことで精いっぱいで
余裕のなさからお客さん目線で考えることが完全に出来なくっています。

あなたがお客さんなら、メニューの少ない、新しいメニューもない
店には行かなくなるし、下心ありありの営業メールをされたら
嫌でしょうし、一部のカードしか使えなかったら使い勝手も悪いし・・・

どうでしょうか?

もし、当てはまっているなら直ちに改善することが不可欠。

もう離れてしまった常連さんはそう簡単に帰ってこないことが
多いんで、新しいお客さんを増やしていく努力をすることが重要。

ビラを作って撒いたり、SNSで宣伝したり、
今すぐ出来ることはあるはず。

それが出来るか出来ないかで今後の店の存続に大きく関わってきます。

万が一取返しがつかないぐらい状況が悪い場合、
思いきって移店してイチから出直すのも作戦の1つです。

居抜き物件でいいところは探せば出てきますしね。

とにかく、お客さん目線であなたがお客さんだったら
どんな店に行きたいか?通うか?を常に意識するようにしましょう。